FC2ブログ
2019年 あけましておめでとうございます
- 2019/01/01(Tue) -
2019年も穏やかなにあけました。
本年も皆さまにとって輝かしい年となることを祈念申し上げます。
2019神棚
本年は、当社のみならず、業界が将来にわたって持続的に維持発展するために何をしなけらばならないかを
真剣に考えながら運営していく所存です。
2019獅子
本年は1月5日から生産を開始いたします。
引き続きご愛顧の程、よろしくお願い申し上げます。
2019カレンダー


この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
道産ディメンションランバー
- 2018/11/27(Tue) -
日本国内においては、人口減少に伴って住宅建築需要も少なるのは間違いなく、
新たな木材利用、マーケットについて研究していかなくてはならない。
ただし、新たな分野、製品、マーケットにおいても海外製品との競合は今後も続く。
ディメンション5
ディメンション2
↑当社試作のトドマツ2×4(L3650mm)、2×6(L3650mm)

既に道内では、ツーバーフォー住宅に使うディメンションランバーを道産材で供給する工場があるが、価格やサイス、安定供給の面で体制が整わず、あまり利用が進んでいない。
原木も含めた安定供給体制が出来れば、マーケットはあると思う。

挑戦せねば。
ディメンション3
この記事のURL | 紹介 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ホープ
- 2018/10/23(Tue) -
当社の若手ホープが紹介されています。
滅茶苦茶ポジティブでスカァーっとした好青年です。
いぶりの森担い手
蕪木くん
この記事のURL | 紹介 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
柱  ~ Still Living ~
- 2018/10/09(Tue) -
レオ柱
なんだこれは!ロケット?梯子? いや金属工芸家・彫刻家の藤沢レオさんが製作した「柱」。
苫小牧市美術博物館で展示されています。
今回、当社で木材を提供させて頂きました。どんな作品が出来るのだろうと思っていましたが、未来的?
あまり自分が開設するとセンスの無さがわかってしまうので、是非皆さん足を運んで感じて下さい。
苫小牧市美術博物館 藤沢レオ Still Living
レオ看板
幻想的な空間も
レオ幻想
この記事のURL | 紹介 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
勉強 べんきょう Study
- 2018/09/27(Thu) -
北海道の木
沢山の研究、資料があるんだって...
この記事のURL | 雑感 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ