FC2ブログ
Why?
- 2013/10/31(Thu) -
すっかり忘れていた。
「何故?」、「どうして?」という言葉。
日常、全く使っていないわけではないが、逆に使わないようにしていたかもしれない。
うなずいて相手に同調した方が人間関係が上手くいく、物事がスムーズにいくので、多少の事は飲み込んでいた。
why
昨夜参加したセミナーでふと思い出した。思い出させてくれた。
小学校に入るか入らないかの頃、「あの子は、何でもどうして?と聞いてくる。」と嫌がられた?のを、おぼろげに覚えている。
子どもが「どうして」、「何故」と聞くことは当たり前であり、知識を得るために大事なことだと思う。
大人も、コミュニケ-ションを取ったり、仕事や生活を良くしようとしたときに「何故」というのは必要だと思う。
「ふ~ん」では会話が繋がらないし、気持ちが伝わらない。
自分がやっていることが正しいのかどうかを考えることにもなる。
コミュニティデザイン
積極的に「何故?」を使いたい。
この記事のURL | 雑感 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
森林王国(その2)
- 2013/10/16(Wed) -
9月、10月で高知、岩手、宮崎を視察。
改めて、杉の“濃さ”を感じた。
kyuusyu
杉は枝も広がらず、密植?が可能。同じ面積でも出材量の多さを感じた。
その上、製紙原料としては利用が少ないことから林地残材も多い。
北海道とは、一人当たりの素材生産量が大きく違うのではないだろうか?
みみかわ
林野面積で北海道の10.5%でしかない宮崎県は、素材生産で北海道の3分の1の160万㎥、10万㎥以上消費する製材工場がいくつもあり、これから30万㎥を消費する製材工場とバイオマスプラントが出来るという。
確かに持続性に不安があるという声も聞いたが、それだけのポテンシャルは感じた。
この記事のURL | 雑感 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |