FC2ブログ
道産ディメンションランバー
- 2018/11/27(Tue) -
日本国内においては、人口減少に伴って住宅建築需要も少なるのは間違いなく、
新たな木材利用、マーケットについて研究していかなくてはならない。
ただし、新たな分野、製品、マーケットにおいても海外製品との競合は今後も続く。
ディメンション5
ディメンション2
↑当社試作のトドマツ2×4(L3650mm)、2×6(L3650mm)

既に道内では、ツーバーフォー住宅に使うディメンションランバーを道産材で供給する工場があるが、価格やサイス、安定供給の面で体制が整わず、あまり利用が進んでいない。
原木も含めた安定供給体制が出来れば、マーケットはあると思う。

挑戦せねば。
ディメンション3
この記事のURL | 紹介 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | ホープ>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tomakomaiyoshida.blog115.fc2.com/tb.php/281-b8844867
| メイン |